夕立

まぁ、日記。
<< ケーキ | main | 図書館 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
携帯
12/22の夜。父が帰ってこなかったのです。



なんか、忘年会?おそくなるとな。

12時過ぎまで待ってたんですけど。
もう終電も終わってしまったので、まぁタクシーかなんかで帰ってくるだろうと思い、寝ました。
妹も寝てたし。

次の日。A.M.6:30

妹「おねえちゃーん」
歌「ん!?(ねてた)」
妹「お父さん帰ってきてないの?」
歌「まだ帰ってなかったの!?」
妹「うん」
歌「なんか、そのうち帰って来るって」
妹「電話ないの?」
歌「ないよ。平気だよ大人だし」
妹「でも電話くらいしてもいいじゃん」

歌「お父さん携帯ないよ」
妹「携帯持ってないからか!」


私と妹は携帯を持っているから、ある意味携帯に監視されてるんだよね。
いつでもどこでもどんな時でも連絡が付くと思い込んでいるのも携帯のおかげ。
たぶん、携帯を持っているから、必ず、絶対連絡が来ると思いこんでいるんだよな。
誰かにすぐに連絡できて、誰かといつでも繋がっていられる。
けれど、その機会に監視されているのも事実。
| 歌夜 | 2008のにちじょう | 08:53 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 08:53 | - | - |









   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

このページの先頭へ